• 個人のお客様
  • 法人・事業主のお客様
  • 近畿産業について
  • 採用情報

きんさんトップ → 金融犯罪にご注意ください → スパイウェアにご注意ください

スパイウェアにご注意ください

他の金融機関において、スパイウェアと呼ばれるプログラムがお客さまのパソコンに不正に侵入し、インターネットバンキングのパスワード等が不正に入手され、お客さまの預金が第三者に振り込みされるという悪質な事件が発生しております。

スパイウェアとは・・・?

インターネットや電子メールを介して、知らないうちにお客さまのパソコンに侵入しパソコンに保存されている情報や、入力された【ID・パスワードなど】を第三者に転送してしまうプログラムのことです。

スパイウェアの被害にあわないためには・・・?

  • 心当たりのない電子メールや添付ファイルを安易に開いたりしないようご注意ください。
  • 不審なWEBサイトにアクセスしたり、フリーソフトを安易にダウンロードしないようにご注意ください。
  • スパイウェアに対応している市販のウイルス対応ソフト等をご利用いただきスパイウェアが存在しないか定期的にチェックを行ってください。
  • インターネットバンキングをご利用の際は、インターネットカフェなど不特定多数の人が使用するパソコンをご利用しての取引は、お避けください。
  • Eメールでの振込確認の通知は、適時確認を行ってください。

身に覚えのない取引等がある場合は、すぐにご連絡ください。

預金残高や口座の取引明細、振込確認のEメールはこまめにご確認いただき身に覚えのない不審な取引が認められた場合には、ただちに当組合までご連絡ください。
お客様のインターネットバンキングのご利用を停止させていただきます。

ページの先頭へ戻る