• 個人のお客様
  • 法人・事業主のお客様
  • 近畿産業について
  • 採用情報

きんさんトップ → よくあるご質問 → よくあるご質問

よくあるご質問

信用組合と銀行って同じ?
取扱商品や業務内容は信用組合も銀行もほとんど変わりません。大きな違いはその経営理念、目的です。銀行が営利を目的とする株式会社組織なのに対して、信用組合はお互いに助け合いながらお取引者(組合員)の経済的地位の向上を一番の目的とする非営利・相互扶助の協同組合組織の金融機関です。地元のお客様を主体にサービスを提供しています。詳しくは下記をご覧下さい。
全国信用組合中央協会ウェブサイト[信用組合へようこそ]
組合員ってなに?
大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県・岐阜県・長崎県(五島・壱岐・対馬除く)に住所・居所を有する方、勤労に従事する方、中小規模の事業者の方は、出資加入頂くことにより、どなたでも組合員としてお取引頂けます。
出資とは?
出資加入により組合員となり、当組合との取引が行なえます。出資金は、株式会社における株式と同様、信用組合の資本に算入されます。従って、出資金は預金とは異なり預金保険制度の対象とはならず、保護されるものではありません。詳しくは[ 出資金 重要事項説明 ]をご覧下さい。
“きんさん”とは?
当組合は個人・法人の組合員の皆様方より“きんさん”の愛称でご愛顧頂いております。おかげさまで平成24年2月には総預金一兆円を達成いたしました。きんさんはより謙虚な姿勢で、お客様のご用命にスピーディーに且つ的確にお応えするキーワードとして「御用聞きに徹します!」をスローガンに活動いたします。[ 近畿産業について ]
当組合の預金商品は預金保険制度の対象?
預金は、預金保険制度の対象となっております。預金保険制度の対象となる金融機関は、日本国内に本店のある銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、信金中央金庫、全国信用協同組合連合会および労働金庫連合会で、当組合も同制度の対象金融機関となっております。但し、出資金(組合員加入)については、預金と異なり預金保険制度の対象ではありません
ATMで1日に出金できる金額は?
ATMからのお引き出し限度額は、1日100万円です。1日のお引き出し限度額は、全てのお引き出し合計額となります。
(尚、限度額はお取引店舗窓口にて、1万円~300万円の範囲で変更できます。※但し、他行での1日のお引き出し限度額は200万円となります。)
ATMで1回の取扱金額は?

1回の取扱金額は下記の通りです。

当組合ATM 最高100万円(入金:最高200万円)
他行ATM  最高99万9千円(千円以上千円単位)
ゆうちょ銀行ATM 最高99万1千円(千円以上千円単位)
他行ATMで1日に入金できる金額は?
1日のお預け入れ限度額はございません。
新年輪Ⅱ定期預金ご契約時の年金優遇の対象となる年金の種類は?
対象となる年金は国民年金、厚生年金、共済年金および、在日高齢者給付金(在日外国人の方に市町村等から出される老齢による給付金)です。
懸賞金付定期預金「きんさんドリーム」における抽選番号の照会方法は?
抽選番号は預入日から1ヶ月以内に確定します。抽選番号は当組合ホームページにてお調べ頂くか、窓口にお問合せ下さい。
[ きんさんドリーム自動抽選番号照会 ]
代理人・委任状の取扱について教えてください。

第三者に預金等取引を依頼される際には、委任状または代理人届けが必要です。

「犯罪収益移転防止法」の制定により、金融機関においては本人確認に関する義務・責任が強化されており、預金者本人名義以外で取引することは処罰の対象となる場合があります。また近年、第三者の名義を利用して不正な口座利用を行うケースや、預金の帰属を巡るトラブルが急増しており、当組合ではこの度、お客様のご預金を適正かつ安全に守るため、事務規定を改定致しました。

※委任状・代理人届は窓口他、当組合ホームページ[ 委任状・代理人届けなどの書式集 ]よりダウンロードできます。

委任状

一件の取引について依頼される場合の書面です。依頼できる相手方に特に制限はございません。

代理人届

一定期間、一定の取引範囲について包括的に依頼される場合の書面です。ただし、依頼できる相手方に制限がございます。

【代理人届によりお取引頂ける方】
預金者との関係が、配偶者、成年者の父母、同居親族の方、未成年者の祖父母・・・など

未成年者の子名義でご両親がお取引する場合等、法により代理権が認められている場合は委任状・代理人届は不要です。
詳しくは窓口にてお問合せ下さい。
ページの先頭へ戻る