• 個人のお客様
  • 法人・事業主のお客様
  • 近畿産業について
  • 採用情報
  • 貯める
  • 借りる
  • 運用する・備える
  • 便利に使う

きんさんトップ → 個人のお客様 → 運用する・備える → 保険:ご留意点

ご留意点

保険に関するご留意点 (必ずご確認ください)

  • ご検討にあたっては、商品の契約概要・注意喚起情報・設計書・ご契約のしおり・約款等の資料をお客さまご自身で必ずご確認ください。
  • お払込みいただいた保険料は預貯金とは異なり、一部は給付金等のお支払い、ご契約の締結や維持に必要な経費にあてられます。したがって解約されますと、解約返戻金があっても多くの場合、払込保険料の合計額よりも少ない金額となります。
    解約返戻金は、保険の種類・ご契約年齢・性別・経過年(月)数等によっても異なりますが、特に、ご契約後短期間で解約されたときの解約返戻金はまったくないか、あってもごくわずかです。
  • 保険商品は、引受生命保険会社が保険の引受を行う商品であり、預金ではありません。当組合は、募集代理店として、契約の媒介を行いますが、契約の相手方は、当組合ではなく、引受生命保険会社となります。このため、保険契約は、お客さまからの保険契約のお申込に対して保険会社が承諾したときに有効に成立します。
  • 保険商品は、預金保険の対象ではありません。預金保険については、窓口までお問い合わせください。
  • 保険商品について、当組合による元本および利回りの保証はありません。
  • 引受生命保険会社が破綻した場合には、生命保険契約者保護機構により保護の措置が図られますが、ご契約の際にお約束した死亡給付金額・年金額、死亡保険金額・解約返戻金額等が削減され、その結果、死亡給付金額・年金額、死亡保険金額、解約返戻金額等が払込保険料を下回るリスクがあります。
  • 保険商品のお申込の有無がお客さまと当組合との他のお取引に影響をおよぼすことは一切ありません。
  • 当組合では借り入れられた資金(他の金融機関での借入金を含みます)を保険料とする保険商品のお申込はお断りしています。
  • 法令上の規制により、お客さまのお勤め先や、融資のお申込状況等によっては、お申し込みいただけない場合がございます。
  • 保険会社による保険金や給付金等のお支払について、受取人の故意による場合や、健康状態等についてお客さまが事実を告知されなかったり事実と異なることを告知された場合等、保険金や給付金等が支払われない場合がございます。詳しくは、契約概要・注意喚起情報・設計書・ご契約のしおり・約款等をご確認ください。
  • 保険会社への保険料のお払込について、保険料お払込の猶予期間中に保険料のお払込がない場合、ご契約は失効します。失効した場合、保険金や給付金等の支払事由に該当した場合でも、保険金や給付金等が支払われません。
  • 取扱保険商品はクーリング・オフの対象です。
    ただし、以下の場合、お申込みの撤回等はできません。
    ・保険会社が指定する医師の診査が終了したとき
    ・債務履行の担保のための保険契約であるとき
    ・既契約の内容変更(保険金額の増額、特約の中途付加等)のとき
    ・法人をご契約者とする保険契約であるとき
ページの先頭へ戻る